2017年夏季賞与が支給されました - ハチハチの資産運用

ハチハチの資産運用

1988年生まれの弱小個人投資家の資産運用記録です

家計簿

2017年夏季賞与が支給されました

2017/07/29

私にも世間よりやや遅めのボーナス支給日がやってきました。

 

大企業の支給額は?

まずは他の人たちがいくら貰っているのか見てみましょう。

労務行政研究所が東証第1部上場企業127社を対象にしたデータを公表をしていました。

それによると大手(全産業)の平均は39歳で728,662円です。それにしても自動車業界は100万円ですか、羨ましい。

(出典:一般財団法人 労務行政研究所「東証第1部上場企業の2017年夏季賞与・一時金(ボーナス)の妥結水準調査」

中小企業の支給額は?

こちらの方が気になる人が多いはず。なぜなら日本の労働者の7割が中小企業に勤めているから。ちなみに大企業3割、中企業5割、小企業2割です。

毎年、大阪シティ信用金庫が大阪府内の1024社を対象にした中小企業の夏季ボーナス支給状況を公表しています。

それによるとボーナスを支給するのは中小企業の59.9%で支給額は260,756円のようです。

(出典:大阪シティ信用金庫「2017/06/23 中小企業の夏季ボーナス支給状況」)

私のボーナス支給額

気になる金額は過去最高の

562,000円

手取りで

461,313円

でした。5年ほど前は額面20万円程度でしたので2倍以上になりました。

私が勤めているのは中小企業ですが、業界が好景気であることも影響して中小企業にしては多い方だと思います。

実際、上場している同業他社の株価も過去5年間で7~8倍に値上がりするほど好調です。

願わくばこの好景気がいつまでも続いて欲しいものです。

ところでボーナスの使い道ですが投資に回します。年初に決めたアセットアロケーションからズレてきているのでリバランス用の資金するつもりです。

楽天市場

-家計簿
-